Home&nico安井建設会社紹介

「家」とは家族が集うコミュニケーションの場、家族がもっと笑顔あふれる幸せになるための場所だとホームアンドニコは考えます。
「どんなデザイン・空間にしたいか」「何がしたいか」だけではなく、日常の暮らしの中にある「笑顔」や「幸せ」、
「ほっとする時間」を大切にしたい。ホームアンドニコでは、幅広い商品ラインナップで住まう人のこころ豊かで
幸せな暮らしに寄り添う家づくりをご提案します。

みんなが笑顔で幸せに暮らすことを想像して住まいを工夫し、
生活空間に彩りを与える家づくりを提案いたします。

家族が一緒に笑顔でいられる家はひとつひとつの家族で違うもの。

 

忙しい朝でも家族みんなで朝食を取って元気に出かけるパパとこどもたち
お掃除もお料理も楽しく家事ができてきらきら輝く働くママ
「きょうはこんなことがあってね!」どんなことでもお風呂だったら話し合えるこどもたち
休日にお友達家族とバーベキューをして趣味を楽しむパパ
ほっと息をつくときはリビングでだんらんする家族…。

みんなが笑顔で幸せに暮らすことを想像して住まいを工夫し生活空間に彩りを与えることで、もっと家族の笑顔が増えていきます。
100組の家族がいれば、100通りの家があります。
私たちは住まい手と作り手の熱い想いと絆を強く結び、「家族の笑顔と幸せをつくります」。

そして、家は完成がゴールではなくスタート。
お客様の笑顔を守るために一生のお付き合いを約束いたします。

 

ホームアンドニコが目指すのは、お客様、社会(地域・国・地球)、

自社のすべてが幸せになる家づくりです。

まず何よりお客様の幸せを考えるのは当然ですが、それだけではなく社会にとっても価値のある住宅をつくっていきたいのです。なぜなら、住宅はとても寿命の長い商品であり、そのあり方は、地域や日本、そして地球にも影響を与えるからです。たとえば、1981年以前に建てられた旧耐震基準の建物の耐震性が低いことで、阪神淡路大震災などの大きな災害が起きてしまいました。また、いま建っているほとんどの住宅の断熱性能が悪いことでヒートショックなどの問題が発生し、エネルギー消費量も多くなっています。私たちは、将来に、私たちが提供した住宅でこうした問題が起きてしまうことがとても残念であり、できる限りそんな後悔をしたくないのです。さらに、それだけ重要な仕事に携わっている私たちとして、その家づくりに誇りを持ち、充実した仕事ができる社会のあり方を目指したいですし、ホームアンドニコで建てていただいたお客様と住まいをずっと大切にしていくために、持続可能で健全な経営をおこなうことがとても重要な姿勢であると考えます。

こんな特徴があります

デザイン住宅 / RC / 自由設計 / 耐震住宅

施工事例

  • Home&nico安井建設
  • Home&nico安井建設
  • Home&nico安井建設
  • Home&nico安井建設

無料相談会に行く